11月3日に活動再開! 紅白出場、2019年にはライブツアー予定! いきものがかり

スポンサーリンク

どうもザッキーです(^▽^)/

 

今回は11月3日に活動開始した人気バンド【いきものがかり】を紹介したいと思います!

 

2017年1月に活動休止宣言から1年と10か月。

『待っていました』っというファンも多いでしょう(^▽^)/※私もその一人です。

 

そして平成最後の紅白歌合戦出場もきまっており、2019年4月にはファンクラブ限定でライブツアーを開催予定です!

今回はそんな今後の活躍が気になるいきものがかりを紹介していきます。

 

因みにいきものがかりのバンド名は小学校の頃に金魚に餌をあげる『生き物係』だったことがバンド名の由来になっているそうです。

 

公式ホームページ

 

■メンバー紹介

・吉岡 聖恵(よしおか きよえ) Vo担当

・生年月日1984年2月29日。出身地は静岡県。

 

1999年11月に水野良樹と山下穂尊の同級生だった1歳上の兄に電話で呼び出されて、2人が小田急小田原線相模大野駅前で行っていたストリートライブに飛び入り参加。

これをきっかけにいきものがかりに加入した。

 

・水野 良樹(みずの よしき) Gt担当

・生年月日1982年12月17日。出身地は神奈川県。

 

いきものがかりのリーダー。

いきものがかりのメインソングライターとしてメジャーデビュー以降「SAKURA」「ブルーバード」「じょいふる」「ありがとう」など数々のヒット曲を作詞、作曲。

関ジャニ∞、花澤香菜、和田アキ子などに楽曲提供。

幅広い分野で音楽活動をしている。

 

・山下 穂尊(やました ほたか) Gt&Cho担当

・生年月日1982年8月27日。出身地はよっちゃんと同じ神奈川県。

 

人気アーティストのゆずが注目された影響で路上ライブが流行っていたこともあり、ゆずにはまった山下が水野に話を持ちかける形でいきものがかりを結成した。

主にカップリング曲やアルバム収録曲の作詞・作曲を担当している。

 

スポンサーリンク

■おすすめの曲紹介

①YELL

・「第76回NHK全国学校音楽コンクール」中学校の部課題曲

切ないメロディーに「さよならは悲しい言葉じゃない」という力強い歌詞、聖恵の歌声が深く胸に刺さる名曲。

 

②ありがとう

・NHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』主題歌としてヒットを記録した18作目のシングル。

“ありがとう”というシンプルな思いを、繋いだ右手を通じて不器用に伝える。

大切な人と過ごしてきた日々、そして迎える未来を素朴な言葉で綴った心温まるミディアム・バラード

 

③ブルーバード

・「NARUTO-ナルト- 疾風伝」オープニングテーマ

新たな場所を目指す強い意志を歌った歌詞、エッジ感と疾走感溢れるサウンド。

そして切なくも力強いボーカルによる、アップテンポのロックチューン!

サビで繰り返される「蒼い 蒼い あの空」というフレーズが印象的!

 

④熱情のスペクトラム

・『七つの大罪』オープニングテーマとして書き下ろした。

疾走感と重厚感にあふれるメロディーに、力強い吉岡の歌声が満載のロックチューン。

 

⑤笑顔

『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ「神速のゲノセクト ミュウツー覚醒」』の主題歌。

吉岡聖恵の明るく伸びやかな歌声にポジティブで強いメッセージをのせた感動のミディアムナンバー。

 

⑥じょいふる

・江崎グリコ「ポッキーチョコレート」CMソング。

君の声をきかせてさあ冒険してみない??楽しいこと始めよう!!ここが個人的に好きです!

⑦風が吹いている

・NHKロンドンオリンピック・パラリンピックのテーマ曲。

強さを手にするよりも、弱さを越えたい。

自分たちが時代を作っていくんだというまっすぐな思いをスケールの大きなメロディに乗せて歌い上げている。

 

⑧SAKURA

・DENPO115 東日本エリア CMソング

メジャー・デビュー曲で2000年代を代表する桜ソング。

相模大橋や小田急線といった彼らにもなじみ深い風景を描きながら、桜舞い散る季節に訪れる大切な人との別れを綴る。

 

⑨気まぐれロマンティック

・フジテレビ系 ドラマ 『セレブと貧乏太郎』主題歌

“たいせつなことは瞳を見て云って♪”大胆で強気な恋心は、誰にも止められない!!

いきもの史上最強のロマンティック・キュンソング。

 

⑩帰りたくなったよ

・映画「砂時計」主題歌として書き下ろした、温かくて、切なくて、優しいうた。

この曲を聴くと実家に帰りたくなる人が多いとか!

 

スポンサーリンク

■なぜ活動休止?その理由は!?

・ロンドンオリンピックのテーマソングを担当したり、休止前まで9年連続紅白歌合戦に出場など人気絶頂期にまさかの放牧宣言。

ファンのだれもが驚きを隠せなかったと思います。

その理由が【不仲だった】そうです!

あとはよく音楽業界で聞く音楽性の違いです!

 

「’16年にメンバーがそろって出演した『おしゃれイズム』(日本テレビ)で、水野が“プライベートでは、ぜんぜん仲よくないんです”って告白したんです。

さすがに司会の上田晋也も“衝撃のカミングアウト!”って驚いていました。

週刊女子PRIMEから引用

 

スポンサーリンク


 

・終わりに

いかがだったでしょうか?気に入った曲は見つかりましたか?

日本を代表するアーティストなので方知っている方のほうが多いかと思います!

 

今回は有名な曲を紹介したのですがアルバム曲でもいい曲は結構あります!

是非是非、聴いてみてください!

 

きっと気に入った曲が見つかると思います!

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

他にもおすすめのアーティストを紹介しているのでよかったら読んでください⇒こちら

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です