2017年にデビュー10周年! おススメの曲紹介! シンガーソングライター 秦基博

スポンサーリンク

どうもザッキーです(^▽^)/

今回は2017年にメジャーデビュー10周年!初のオールタイムベストアルバムもリリースしたシンガーソングライター【秦基博】を紹介したいと思います!

 

他の有名なアーティストに音楽提供もしているシンガーソングライターであの国民的人気アニメの映画ドラえもん「STAND・BY・ME」の主題歌を歌ったことでかなり有名ですね!

 

心に響く歌詞と歌声は多くのファンに愛されていますよね(^▽^)/

 

今回は秦基博について書いていきたいと思います!

 

・公式ホームページ

 

■そもそも秦基博ってどんなアーティスト?

・山崎まさよし、スキマスイッチが所属しているオフィスオーガスタに所属しているシンガーソングライター。

アコースティックギターで弾き語りスタイルを貫いていて、キャッチコピーは【鋼と硝子でできた声】。

 

キャッチャーな曲と心に響く歌詞はいつになっても色わせない!

2015年には秦基博の代表曲と言っても過言ではない【ひまわりの約束】が2015年JOYSOUND年間総合ランキング1位を受賞!

 

2017年にはデビュー10周年を記念し、初の野外単独ライブが開催された!

 

自身の音楽のみならず幅広い音楽活動をしていて、一青窈や平井堅、V6、花澤香菜などの音楽提供、コラボもしています!

また所属しているオフィスオーガスタのスペシャルユニット「福耳」にも参加していて、作詞作曲もしている。

 

出身地は宮崎県でコブクロや米良美一も同じ宮崎出身アーティストです!

音楽を始めたのは中学1年の頃で当時バスケ部だったが部活が終わって家に帰ったら一心不乱弾いていたそうです!

※公式プロフィールに書いてありました(^▽^)/

 

スポンサーリンク

■おすすめな曲紹介

①ひまわりの約束

この曲で秦基博を知った人は多いかと思います!

私もその一人です(笑)

 

冒頭でも話した映画ドラえもん「STAND・BY・ME」の主題歌になった曲で映画ともすごくマッチしていて、個人的にも印象に残っている曲です!

 

 

②鱗

まっすぐな歌詞がかなり共感できます!

傷つくことを恐れている自分(魚)がこのままの関係でいられなくなる事に気づき、建前や言い訳(鱗)を振り切って、本当の気持ちを伝える…めっちゃいいですね!

 

また漫画家で有名なあだち充とのコラボしている曲としても有名ですよね!

PVは見ると結構泣けてきます!

 

 

③Girl

この曲を聴くと勝手に天使のような優しさと可愛らしさを持った女の子をイメージします!

歌詞でこんなに想像できるってこの曲のすごさを感じます!

 

曲自体もすごくキャッチ―で好きです(^▽^)/

 

 

④Rain

数々の大御所歌手の音楽提供している大江千里さんのカバー曲です!

「君の名は」で有名な新海誠監督作品「言の葉の庭」の主題歌!

歌詞がほんとに映画に合いすぎてめっちゃ好きです!

 

映画自体も面白いのでよかったら見て見てください(^▽^)/

 

 

⑤アイ

この歌詞はもう最高の一言ですね!

ほんとにこの曲を聴くと優しい気持ちになると思います!

なんでこんなにいい歌詞が書けるのかほんと知りたい!

 

是非聞いてみてください!

 

 

⑥初恋

この曲が個人的に一番好きです!

ほんとに共感できる歌詞でいろんな気持ちがこみ上げて切なくなります!

 

是非聴いてほしいです!

名曲だと思います!

 

 

⑦グッバイ・アイザック

映画化、アニメ化もされた人気マンガ「宇宙兄弟」のエンディング曲になっています!

元気や勇気、やる気を出したい時に聴くとほんといいと思います!

 

すごく個人的にも元気が出る曲で好きです!

 

 


 

・終わりに

いかがだったでしょうか?お気に入りに追加されましたか?

まだまだいい曲がいっぱいあるので聴いてみてください!

きっといい曲に巡り合うかと思います!

 

また2017年にはオールタイム・ベストアルバム『All Time Best ハタモトヒロ』が出ています!

 

・デビュー10周年を記念して出したアルバムです!

 

この記事を見て秦基博のファンになった方がいたら1ファンとしてとてもうれしいです!

最後まで読んでいただいてありがとうございます!

 

他にもお勧めのアーティストも紹介しているのでよかったら見てください!⇒こちら

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です