札幌で一人暮らし始める方必見! 初期費用、生活費などまとめました! 

スポンサーリンク

どうもザッキーです(^▽^)

 

今回は今から一人暮らしを始めようと思っている方、既に一人暮らしを始めている方、1人暮らしを考えている方などにとっては重要な情報である生活費や初期費用などまとめました!

 

1人暮らしをする前、「これからは自由だ~」と開放感に満ち溢れたり、実家にいた時はあまりやらなかった家事などをやらなければいけないと憂鬱になっている方など人それぞれだとは思います。

 

そんな極端に真逆な2つの例を出したのですが共通して悩むポイントはやはり『初期費用と生活費』だと思います!

今回は実際にかかっている生活費や初めにかかった初期費用を紹介していきたいと思います!

 

 

■①部屋選び

 

・最初に必ず決める項目である【部屋選び】。

大切ですし、見てるだけでワクワクしますよね(^▽^)/

 

しかし自分の収入の事を考えて選ばないとあまり自由のない一人暮らしになってしまいます!

なので現在の収支も計算に入れつつ部屋選びをしましょう!

大体ですが家賃は収入の3割ほどに設定するのがいいとよく言われています!

※手取り20万の場合・・・200,000円×30%(0.3)=60,000円

⇒実際1人暮らしで家賃60,000円の物件に住んだら結構いいほうですよ!

 

ちなみに札幌市内の家賃相場は

・札幌市中央区 4.20万円

・札幌市北区  3.80万円

・札幌市東区  3.10万円

・札幌市白石区 3.25万円

・札幌市豊平区 3.70万円

・札幌市南区  2.80万円

・札幌市西区  3.40万円

・札幌市厚別区 4.20万円

⇒一番安いのは南区ですね!

 

実際に部屋を何部屋か見てみたら「こんなに安くいい物件あるんだ」っという物件が結構ありました!

下調べで不動産サイトでいろいろ見たほうがいいかと思います!

 

実際に選ぶ時はまず先に不動産サイトでどんな物件があるか見てから応募して不動産屋に行った方がスムーズかと思います!

 

不動産屋のスタッフもサイトには載ってなく条件の似た物件を何個かピックアップしてくれます!

実際に私も最終的に決めたのは応募した物件ではなくスタッフがピックアップしてくれた物件でした!

 

私が使用した不動産サイトを紹介します!⇒お家探し・不動産情報のいえらぶ

全国12000社の不動産会社の業務支援を行っていて、全国で300万物件を取り扱っているお部屋探しサイトです!

自分が住みたい地域や、近くの最寄り駅などから簡単に探すことができます!

特に学生や新社会人など一人暮らしを生まれて始める方にはおすすめのサイトになっております(^▽^)/

 

 

あと怖がらせるつもりはないのですがあまりにも安い物件はお勧めしません

理由は色々あるとは思いますがもし1人暮らしを始めてすぐに引っ越すことになると本末転倒なので!

自分の選んだ物件が訳アリ物件ではないか確認はした方がいいですよ!

訳アリ物件か確認できるサイトがあるのでこちらで確認はしたほうがいいかもしれませんね。

 

・ちなみに不動産屋は事故物件になった物件を次に紹介する際には事故物件である事を伝える義務がありますが、その次に紹介するときは伝えなくてもいいそうです...怖

 

スポンサーリンク

■②初期費用

・いろんな引っ越しサイトを見て思ったことが『高くて70万必要です』とか『必要最低限で20万です』とあり正直、本当はどのくらいなんだと困惑しますよね…

 

私も一人暮らしを始める前はいろんな引っ越し体験ブログを読み漁りました!

引っ越して思ったことは初期費用そんなにかからなかったです!

 

確かにお金がかからないようにしましたけどトータルで20万円以下で済みましたよ!

一覧

・前家賃         42,000円(敷金、礼金無し)※管理費、駐車場代込み

・仲介手数料       20,000円

・火災保険料       16,000円

・インターネット設置工賃 15,000円

※日割り家賃⇒初月家賃無料の所にしたから0円

清掃代⇒退去時に払うことにしたので0円

キーシリンダー交換⇒交換していないので0円

物件契約時にかかったお金・・・93,000円

 

・引っ越し費用1000円!?

正直、荷物はそんなになかったので自分の車にすべて詰め込んで運びました!

運ぶときは1人に手伝ってもらいその時にお礼で1000円を渡しました!

荷物を運ぶのは30分ぐらいで終わりましたよ!

 

もし荷物が多いが引っ越し業者に頼みたくない方は1BOXカーをレンタルすることお勧めします!

安くて1万円以内でレンタルできるので引っ越し業者にお願いするよりは安く済みます!

 

因みに持ち運んだのはTV、TV台、空気清浄機、浄水器、お鍋セット、調理器具、食器、衣類などです!

もちろん車の中はパンパンになりましたね(笑)

 

・家電、家具など

・冷蔵庫          10,000円(送料込み)

・洗濯機          16,000円(送料込み)

・掃除機          3,000円

・扇風機          2,000円

・ベッド          10,000円

・棚            2,000円

・カーテン         5,000円

・ゴミ箱          2,000円

 

家電、家具費・・・50,000円

 

初期費用合計金額・・・144000円

 

結構安く済んだ方かと思います!

個人的に思ったポイントをいくつか紹介します!

 

①敷金礼金0円+初回家賃0円の物件がおすすめ!

⇒敷金、礼金0円はよく聞くのですが初回家賃0円は結構大きいですよ!不動産屋スタッフに相談すると親身になって探すてくれますよ!

 

②引っ越し業者に頼まない!

⇒正直、可能であるなら頼まないほうがいいかと思います!

引っ越し業者に頼むと平均で約35,000円ぐらいはかかるのでそこを節約できるのは大きいと思います!

 

③できるだけ実家から必要なものを持っていく!

⇒心機一転、全てを買いそろえたい気持ちはかなりわかります!

しかし、それをする為には貯金が必要!

そういう時はどこかで区切りはつけたほうがいいかと思います!

例えば…引っ越し料金がかからなかった分、家具に使おうとか、初回家賃0円だからその分でほしかった家電を買おうなど

 

そのくらいにしておくと結構初期費用は安く済むかと思います!

 

・あとダイソーなどの100円ショップはめっちゃ大事です!

『これほしいな』と思うものは大体あります!

 

スポンサーリンク

■③生活費

・実家にいた時のようなお金の使い方をすると結構痛い目にあいますw⇒経験済みです(笑)

なので参考程度にまとめました!

 

生活費一覧(平均)

・家賃    65,000円

・食費    40,000円

・水道光熱費 10,000円

・交際費   18,000円

・通信費   7,000円

・日用品   10000円

合計…150,000円

 

もっと安くとするならやはり食費を減らすことを考えたほうがいいかと思います!

一番手っ取り早いのは外食の数を減らすことです!

出来る限り、自炊することによって食費は結構減らせますよ!

 

例えば『昼は500円の弁当を買っています』って方が自炊して弁当を持つようになると

⇒平日(22日)×500円=11000円

 

節約って本当に塵積なので浮いた分を貯金や自分の趣味に使うと考えるとモチベーションは上がります(^▽^)/

 

因みに私の場合

・家賃    40,000円(駐車場込み)

・食費    30,000円(そのうちお酒が10,000円w)

・光熱費   10,000円

・交際費   10,000円(そんな遊ばないし…涙)

・通信費   10,000円(ケータイ、インターネット料金込み)

・趣味代   10,000円(季節によって変動あり)

・日用品   5,000円

・ガソリン代 10,000円

・保険料   8,000円

 合計…133,000円

 

少し平均より安い感じでした!

自分の場合ほぼほぼ自炊なので食費はあまりかかっていません!

外食はいつも週に1度と決めています!

結構いつも楽しみにしてたりします(笑)

 

 

スポンサーリンク

・終わりに

いかがだったでしょうか?ためになりましたか?

あくまで平均的に出したデータを参考にしたので個人差はあるかと思いますが大体のイメージができたなら幸いです(^▽^)/

 

また、お金がかかる話がメインでしたが1人暮らしは個人的に快適です!

全て自分で決めるのでストレスもないですし、解放感は本当にありますね(^▽^)/

 

是非是非、快適な1人暮らし生活をスタートさせてください!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

他にもまとめている記事がありますのでよかったら読んでください⇒こちら

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です